企業広告

ヤーマン企業広告『美しい人生』篇

子どもの頃、お母さんの真似をしてお化粧したり、ぶかぶかのハイヒールをはいてみたり。きれいになりたい気持ちは、女性が生まれもった素敵な本能です。このCMでは一人の女性の人生をたどりながら、美を願う象徴的なシーンを重ねています。
「私、いつだってきれいになりたいって思ってた」過去の自分にこたえるように、今の自分が「なれるよ」とささやく。その言葉は、美しく生きたいと願うすべての女性へのエールでもあります。女性たちの心に寄り添い、美容家電で美の願いをかなえていく、ヤーマンの企業メッセージを伝えるストーリーです。

コメントは受け付けていません。