ヤーマンについて

ロゴに秘めた思い

2018年 ヤーマンは企業ロゴの変更を行いました。
このロゴは、40年で培ってきた美容機器専業メーカーとしての
「信頼感」を踏襲しつつ、1人1人のお客様にとってより「身近な」存在になり、
日本発の「グローバルブランド」を目指す当社のブランドコンセプトを体現したものです。

力強く新鮮な見た目が特長のフォントは、「信頼感」と「革新性」を表現しています。
国籍、年齢に関わらず全ての人の美しさを叶える存在になりたいという想いを込め、
研ぎ澄まされたシンプルな美しさを特に意識しました。

そして、ロゴの変更とともにスローガンも刷新しました。
「美しくを、変えていく。」です。
ロマンを持ったプロフェッショナル集団として、これからも美容の常識を変えていく
革新的なモノづくりをしていく志を表しています。

企業スローガン


すべての人には美しく輝く力がある。
その力を目覚めさせ、今日より美しい明日を叶えるために。

私たちは1978年の設立以来、エステサロンで選ばれる美容機器を作り続け、その高度な技術を活かして自宅でできる本格エステを実現。そのクオリティは日本ではもちろん、世界で広く愛されています。

これからも時代の先をゆく美のプロフェッショナルとして先端テクノロジーと常識を変えるアイデアで美しくなる夢や驚きをお届けしていきます。

フィロソフィー


ヤーマンの歴史、それは
「人をきれいにする発明」の歴史でもあります。
特許の数は269件*1、特許を含む
知的財産権の数は517件にものぼり、
まだ誰も足を踏み入れていない未知のエリアに
ユニークな価値をつくることをモットーに、
革新的な製品をつくることに全力を注いできました。

その思いはただ一つ
「一人でも多くの方に、より高機能・高品質な
製品を通じ、理想の美しさをかなえたい」ということ。
日本初の体脂肪計*2の開発からはじまり、
業務用美容機器、そして家庭用美容機器の開発へ。
技術と知見を惜しみなく注ぎ込み、
40年以上にわたり、美容機器のリーディングカンパニー
として業界を牽引してまいりました。

そして、その挑戦はこれからも。
美容家電の可能性をさらに広げ、
人のきれいをさらに進化させる。
それが、私たちヤーマンの願いであり、使命です。

Since 1978

※1 2019年1月1日時点 取得済みの特許権の累計数  ※2 インピーダンス方式において

コメントは受け付けていません。