中国・北京にて設立40周年を記念した新製品ローンチイベントを開催

2018年4月吉日

人気のRF美顔器の新作「 RFボーテ ブルーム 」を発表
ブランドアンバサダーで俳優のマーク・チャオ氏 登場

ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山﨑貴三代、所在地:東京都江東区)は、2018年4月12日(木)に、北京・三里屯CHAO Art Centerにて、設立40周年を記念したイベントを開催しました。

イベントでは、中国先行発売となる美顔器『RFボーテ ブルーム』の紹介や、独自技術「RFリフト テクノロジー」に関する研究成果の発表、現地メディアや美容専門家とのディスカッション、中国でブランドアンバサダーを務める俳優マーク・チャオ氏のフォトセッションなどを行い、多くのメディアやKOL(Key Opinion Leader)が参加しました。

当社はこれまでに「ヤーマン/雅萌」ブランドで、香港、台湾、中国、韓国、シンガポールへ海外進出を果たしております。
中でも美容機器の人気が高い中国においては、先進技術に裏付けられ、優れた効果と機能性とを兼ね備えた当社製品は、一般顧客だけでなく多くの美容専門家からも支持を集めております。

今回中国で先行発売する新製品『RFボーテ ブルーム』は、当社製品で人気NO.1の美顔器『RFボーテ フォトPLUS』と同シリーズの美顔器です。機能をRF(ラジオ波)のみに絞り、独自技術「RFリフトテクノロジー」を採用した事で、出力パワーを従来比120%※1まで上げる事に成功し、肌のハリ弾力ケアをより効率的に行えるようになりました。
さらに、これまで以上に安全性に配慮した設計を盛りこみ、どなたでも簡単に正しくトリートメントを行える工夫が随所に施された1台となっております。

今後も確かな技術に裏付けられた志ある製品を提供し、美と健康を志すすべての方の向上心に応えてまいります。

※1 HRF-10Tとの比較において

コメントは受け付けていません。