YA-MAN TOKYO JAPAN 2021春夏新製品発表会を実施いたしました

2021年2月16日(火)

日本初※1、お風呂で使えるVIO対応光美容器
「レイボーテ ヴィーナス」新製品発表会 開催レポート

司会には元TBSアナウンサー林みなほさんが登場

ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山﨑貴三代、所在地:東京都江東区)は、先端テクノロジーと常識にとらわれないアイディアを駆使して新たな美を創造するブランド「YA-MAN TOKYO JAPAN」より、日本初※1お風呂で使える※2VIO対応の光美容器「レイボーテ ヴィーナス」を含む春夏新製品のオンライン発表会を実施いたしました。

■プレゼンテーション

発表会冒頭ではVIOケアについての本音座談会の映像が放映され、フリーアナウンサー、林みなほさんの司会進行で、プレゼンテーションがスタートしました。最初に登場したのは、日本初※1のお風呂で使える※2VIO対応光美容器『レイボーテ ヴィーナス』。司会の林みなほさんと、ヤーマン株式会社 ブランド戦略本部 PRグループ 川崎布美子が登場し、近年急速に広がりつつある「フェムテック」の流れの中でデリケートゾーンケアの認知およびVIOのムダ毛ケアのニーズが高まっているため、自宅でサロンクオリティの本格ケアが出来る家庭用光美容器を作りたかったと『レイボーテ ヴィーナス』誕生の背景を語りました。

製品紹介では、『レイボーテ ヴィーナス』をはじめ、YA-MAN TOKYO JAPANの光美容器シリーズ「レイボーテ」の新作4機種を紹介。今年デビューする光美容器は、全ての機種がV・Iゾーンケア対応になったこと、デリケートゾーンは肌が繊細で毛が太いためやさしさと効率の両立が難しいという課題を開発努力で乗り越えたことを伝え、パイオニアメーカーの心意気を見せました。さらに、『レイボーテ ヴィーナス』においては、VIOケアに最適なシーン=バスルームであるという考えから、日本初※1となる防水性能(IPX5)を搭載することに成功し、美容機器を使用するお客様の立場に寄り添う姿勢と技術力の高さを示しました。

続いて、美容の専門家やプレスの皆さまからの支持も厚いボディケア美容器『キャビスパ』シリーズの最新作『キャビスパ RFコア PLUS』、そして、世界中にご愛用者がいるRF美顔器『フォトプラス』シリーズの最新作『フォトプラス シャイニー』をご紹介いたしました。『フォトプラス シャイニー』は、「美顔器を使う時間を日常に」という思いから、モード設計を「デイリー」と「ウィークリー」の2つに分けた新発想の美顔器で、コロナ禍で「おうち美容」の機運が高まる中、美顔器がより一層お客さまにとって身近な存在となるようにという期待をこめました。

※1 日本マーケティングリサーチ機構調べ。調査概要:2020年11月期_日本初であることの証明・検証調査
※2 あらゆる方向からの噴流水によっても有害な影響がありません。浴槽では使用できません。

左から、フリーアナウンサー 林みなほさん、ヤーマン株式会社 ブランド戦略本部 PRグループ 川崎布美子

2021年春夏新製品を含む YA-MAN TOKYO JAPANの主なラインアップ

 

林みなほ さん

2012年アナウンサーとして株式会社TBSテレビに入社。
「ひるおび」「ビビット」などの情報番組や「女子アナの罰」などのバラエティー、その他スポーツ、報道番組、ラジオ、イベントMCと幅広く活躍。アナウンス室では”美容番長”と慕われ、2019年約8年勤めたTBSを退社し、独立。
現在はフリーアナウンサーとして活動しながら、本格的に美容業界に携わる。トータルビューティサロンQOBを経営し、新規予約200人待ちの人気を博し、多くの悩める女性をサポートしている。

 

 

■VIOケア本音座談会「みんなどうしてる?」

MC役のリル・グランビッチさん、一般親子、そしてデリケートゾーンケアについて詳しい有識者をゲストに迎え、座談会スタート。どうやって処理をしているのか、親子でデリケートゾーンケアについての会話はあるか、トラブルで困った経験など様々なトピックスについて赤裸々トークが繰り広げられました。さらに有識者から、「デリケートゾーンのケアは衛生面や将来の介護問題を鑑みても重要。そのためにも、VIOのアンダーヘアをケアしてほしい」「顔のお肌と同じくらい気にかけてほしい」という提言があり、座談会参加者それぞれが、改めてその重要性を認識しました。

座談会風景(リル・グランビッチさん)


■『レイボーテ ヴィーナス』開発秘話

新製品プレゼンテーションの中で、『レイボーテ ヴィーナス』開発担当者のコメント動画を放映いたしました。高い電気エネルギーを必要とする光美容器を充電式にし、しかも防水性能(IPX5)を搭載するというハードルの高い課題を、どのような開発努力で乗り越えたのかを開発担当者が直接語りました。さらに、デリケートゾーンへのやさしさを保ちながらしっかりムダ毛ケアができるVIOケア専用の光についても、「従来の光美容器のVIOケアとは一線を画す専用機能」と自信をのぞかせました。

レイボーテ ヴィーナス 開発担当 福冨聡志


■レイボーテ新商品紹介

VIOのムダ毛ケアもおうちでサロンクオリティ 『レイボーテ ヴィーナス』

IPX5の防水※2仕様/医師監修・VIOケア専用カットフィルター搭載/パワーはそのままに肌に優しい“ソフトモード”を搭載/4種類のVデザインツール/約30万発照射可能※3

販売価格: 税込99,000円(税抜90,000円)
製品ページ:https://www.ya-man.com/brand/yaman/products/forbody/epi-venus.html

 

 

 

美顔器レベルに充実した美肌ケア機能 『レイボーテRフラッシュ ハイパーPLUS』

高速連射フラッシュで全身ケアが約3分※4で完了/キセノンランプを2本搭載したハイパワーなローラーヘッド/VIケア専用ヘッド/赤色・青色LED/美肌LEDヘッド搭載/最大約90万発照射可能※3

販売価格:税込79,200円(税抜72,000円)
商品ページ:https://www.ya-man.com/brand/yaman/products/forbody/epi-rflash-hyper-plus.html

 

 

 

パワフル×スピーディな快適ケア 『レイボーテRフラッシュ ダブルPLUS VIタイプ』

高速連射フラッシュで全身ケアが約3分※4で完了/キセノンランプを2本搭載したハイパワーなローラーヘッド/VIケア対応のスポットヘッド搭載/最大約60万発照射可能※3

販売価格: 税込69,300円(税抜63,000円)
製品ページ:https://www.ya-man.com/brand/yaman/products/forbody/epi-rflash-doubleplus-vitype.html

 

 

 

さくっと手軽にケア 『レイボーテ Go VIタイプ』

コンパクトで小回りがきくボディにハイパワーなキセノンランプ搭載/サロンに通っていた方のアフターケアにもおすすめ/VIケア対応のスポットアタッチメント/最大約30万発照射可能※3

製品名:レイボーテ Go VIタイプ
販売価格: 税込49,500円(税抜45,000円)
製品ページ:https://www.ya-man.com/brand/yaman/products/forbody/epi-go-vitype.html

※3 レベル1使用時 ※4 個人差があります (ケア部分:両ワキ、両脚、両腕、両手指、両足指、へそ下各モードレベル1使用時) 

 

 

■2021年SS美容機器ラインアップ

気になるボディとお顔に、深くアプローチ 『キャビスパ RFコア PLUS』

超音波キャビテーション、RF(ラジオ波)、EMSによるトリートメントを1台に搭載/1MHz RF(従来品よりも約20%パワー向上※5)/低周波・高周波をミックスした複合高周波EMS/ボディ・フェイスの2モード搭載/湯船で使える防水性能(IPX7)

販売価格:税込39,600円(税抜36,000円)
製品ページ:https://www.ya-man.com/brand/yaman/products/forbody/body-cavispa-rf-core-plus.html

※5 当社従来品HRF-17との比較

 

 

毎日のスキンケアに 『フォトプラス シャイニー』

使いやすい使用頻度別の2モード(DAILY・WEEKLY)/エステサロンさながらのケアを1台で/柔らかな丸みをもった独自美顔器ヘッド/メタリック調ボディ/安全装置のダブル搭載

販売価格:税込55,000円(税抜50,000円)
商品ページ:https://www.ya-man.com/brand/yaman/products/forface/photo-plus-shiny.html

 

 

 

※発表日現在の情報となります。最新の情報と異なる場合がございますのでご了承ください。

コメントは受け付けていません。