ヘルスケアアイテム3製品が健康増進機器製品に認定

2021年4月27日(火)

ヤーマンのヘルスケアアイテム3製品が
健康増進機器製品に認定されました

『スイングビート』『メディカラダ 腰用 EMSサポーター』『メディカラダ ひざ用 EMSサポーター』

 ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山﨑貴三代、所在地:東京都江東区)は、この度、ヘルスケアをサポートするエクササイズマシン『スイングビート』、サポーター型EMS機器『メディカラダ 腰用 EMSサポーター』『メディカラダ ひざ用 EMSサポーター』の3製品が一般社団法人日本ホームヘルス機器協会の定める「健康増進機器認定製品」として認定されましたのでお知らせいたします。

スイングビート(左)、メディカラダ 腰用 EMSサポーター(中央)、メディカラダ ひざ用 EMSサポーター(右)

 

■健康増進機器認定制度について

「健康増進機器認定制度」とは、一般社団法人日本ホームヘルス機器協会が、家庭向け健康機器などの安全性や機能の妥当性を審査し、一定水準に達している機器等を健康増進機器として認定する制度です。
健康増進機器とは、人の健康・美容の増進、QOL(Quality of Life)の向上を目的とする機器を指し、本制度は信頼と安心感によってお客様自身のニーズに合った機器などを手にすることができることを目指しています。

■健康増進機器製品認定製品  

●簡単、乗せるだけ。気になるところをピンポイントでエクササイズ
『スイングビート』    メーカー直販価格 税込32,450円
1分間に最大約800回*のパワフルな高速振動が筋肉を刺激。二の腕や、太もも、お腹、背中など気になる部分を乗せるだけなので、運動が苦手な方も忙しくて時間が取れない方も、おうちの中で「ながら」で気軽にエクササイズができます。
*無負荷状態で振動調整システム「強」の際

製品サイト:https://www.ya-man.com/shop/commodity/0000/ays35r2/

●カラダ本来の力を引き出すサポーター型EMS機器
 『メディカラダ 腰用EMSサポーター』(2サイズ:S-M、L-LL)   販売価格 税込27,500円
 『メディカラダ ひざ用EMSサポーター』(2サイズ:S-M、L-LL)   販売価格 税込19,800円
 ただ支えるだけではなく、サポーター×低周波EMS×ヒーターで腰やひざの筋肉をトレーニングしながら関節を支えます。薄型で熱伝導性に優れた「グラフェン」ヒーターによる温めケアで、関節を支える筋肉をウォームアップし、効率的なトレーニングを可能にします。

製品サイト:https://www.ya-man.com/brand/medi_karada/lp/series/

メディカラダ 腰用 EMSサポーター(左)、メディカラダ ひざ用 EMSサポーター(右)

※配信現在の情報です。最新の情報と異なる場合がございますのでご了承ください。

 

コメントは受け付けていません。