RF美容機器が累計出荷数300万台を突破

2021年6月15日(火)

ご自宅での本格フェイスケアを叶えた特許技術搭載

RF美容機器が累計出荷数300万台を突破*1

日本だけでなく海外でも支持されるヤーマンを代表する人気製品

 

 ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山﨑貴三代、所在地:東京都江東区)の美容機器の中でも特に人気の高い、RF(ラジオ波)を搭載したRF美容機器シリーズが、多くのお客様のご愛顧により、この度累計出荷数300万台を突破*1いたしました。
 「RF(ラジオ波)」とは、エステサロンでも人気の美容法です。一般的なヒーターがお肌を表面から温めるのと違い、RFは水分に反応して深部*2まで温める性質があります。
 当社では、美容クリニックやエステサロンの専門ケアだったRFという高機能な美容技術を、より効率的に、ご自宅で安心して使える機能にするために、独自の「二重リング電極」を開発し特許を取得*3。その特許技術を搭載した美容機器は、日本だけでなく海外のお客さまからも支持されており、当社を代表する人気製品となっております。
 RF美容機器ファーストモデルは2013年に発売したRF美顔器『プラチナホワイトRF』。RFによる温熱、イオン導出による毛穴のクレンジング、イオン導入による浸透保湿*2、EMSによる表情筋刺激、冷却のケアを1台で網羅した多機能美顔器として人気を博し、その後も「フォトプラス」シリーズとして様々な新機能を追加したモデルを続々と発表し続けています。

■RF美顔器「フォトプラス」シリーズのご紹介  

 業務用機器を開発してきた美容専門メーカーの技術を一台に凝縮した、ヤーマンを代表する多機能美顔器シリーズ。美容クリニックやエステサロンでも採用されるRF(ラジオ波)やイオン導出・導入、EMS、クールなど1台に本格機能を多数搭載し、様々な肌悩みに対応。本格フェイスケアをご自宅で手軽に叶える点が、日本だけでなく海外でも支持されています。

「フォトプラスシリーズ」紹介ページ:https://www.ya-man.com/brand/yaman/series/photoplus.html

 

*1 2013年10月~2021年5月末までのRF美容機器シリーズの累計出荷台数(当社調べ)
*2 角質層まで *3 特許取得番号:6212608号

※発表日現在の情報となります。最新の情報と異なる場合がございますのでご了承ください。

コメントは受け付けていません。