「メディリフト」シリーズ新CM 『表情筋研究所』篇公開

2021年9月2日(木)

武田真治さんがチーフビューティーオフィサーに就任!

ウェアラブルEMS美顔器「メディリフト」シリーズ新CM
『表情筋研究所』篇公開

近未来感あふれる研究所で助手を引き連れて表情筋の研究に勤しむ武田真治さんに注目!

新CM 動画公開 URL:https://youtu.be/sAxHFAgJeUM

 

 ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山﨑貴三代、所在地:東京都江東区)は2021年9月より、俳優としてドラマ・映画はもちろん、バラエティ番組など幅広いシーンで活躍する武田真治さんを「メディリフト」のチーフビューティーオフィサーに任命。ご出演いただいた、ウェアラブルEMS美顔器「メディリフト」の新CM『表情筋研究所』篇を公開します。尚、本CMは、WEBでは9月2日(木)より、テレビでは9月17日(金)より全国でオンエアいたします。

 

CMカット

 

グラフィック

 「メディリフト」シリーズは、「1回10分、つけるだけ*1」のウェアラブルEMS美顔器です。昨今、人と会わない、マスクをして顔を見せない生活が長期化し、表情を動かす機会が減っていますが、「メディリフト」は、そんな表情を作る筋肉として注目を集める「表情筋」トレーニング美顔器としてご好評いただいております。
 今回公開する新CMでは、2020年よりメディリフトのCMやWEBムービーなど各種コンテンツにご出演いただき、ボディ同様、表情筋のトレーニングを怠らない武田真治さんを起用。ヤーマンが昨年開設したプロジェクト『表情筋研究所』を舞台に、助手を引き連れて表情筋の研究に勤しむ武田さんの研究衣をまとった鍛えられたボディはもちろん、整った表情を支える表情筋にもご注目ください。

 

■『表情筋研究所』篇の見どころ

✔ 今回新たに「メディリフト」のチーフビューティーオフィサーに就任した武田真治さん。『表情筋研究所』を舞台に助手を引き連れて研究に勤しむ武田さんの引き締まった表情に注目です。
✔ 近未来感あふれる研究所で、武田さんも「本気度が全面に出た」という『表情筋研究所』の世界観もお楽しみください。
✔ 「明るい表情を研究していきたい」という武田さんの今後の活躍にご期待ください。

 

■『表情筋研究所』篇 企画コンセプト

 ヤーマンが長年の美容機器開発の中で取り組んでいる表情筋研究を発信する場として立ち上げた『表情筋研究所』をモチーフとして制作しました。
 「メディリフト」という製品が開発された背景にある、ヤーマンの表情筋研究・理論をベースに「美しい顔は表情筋からつくられる」というメッセージを伝えることにより「メディリフト」の存在意義をより深く伝えることのできる内容を目指しました。

 

■『表情筋研究所』篇 ストーリー

 「表情筋!それは顔を決めると言っていい!」という武田さんの引き締まった表情でのコメントで始まる本CM。近未来感あふれる『表情筋研究所』を舞台に、武田さん、助手が表情に関する研究を行っています。新モデル『メディリフト プラス』が表情筋を刺激する様子をビジュアルで説明しながら、「美は鍛えられる*2」という武田さんのナレーションとともに『メディリフト プラス』を着用した武田さんの精悍な姿でCMは幕を閉じます。

 

■ウェアラブルEMS美顔器「メディリフト」シリーズについて

 1978年の設立以来、ヤーマンは家庭用から業務用まで数多くの美容機器を開発してきました。
 多くのヤーマン製品から、ハンズフリーの「ウェアラブルEMS美顔器」という新しい美顔器カテゴリを切り開いたのが「メディリフト」シリーズです。口もと、フェイスライン、目もと、首もとのお悩みに筋肉からアプローチすることに着目。 長年培った表情筋理論とEMS(筋肉への電気刺激)技術をもとに、“適切な部位に、適切な波形”を与えることを実現。
 また、本シリーズの「リフト」の概念から生まれた化粧品「スキンアーキテクト」は、お肌の土台からハリ肌に導くラインアップとして、ご好評いただいております。「リフト*3」のお悩みに、美容機器と化粧品のトータルアプローチを叶えます。
「メディリフト」シリーズ ブランドサイト:
https://www.ya-man.com/brand/yaman/series/medilift.html

 

■CMに登場した製品

●YA-MAN TOKYO JAPAN/メディリフト プラス ゲルセット  販売価格:税込37,180円 
さらに上がる、リフト実感。
 つけるだけで、顔の下半分の筋肉を刺激するウェアラブルEMS美顔器「メディリフト」より上位モデルが登場。従来よりも電極面積が増え、筋肉の深層までアプローチする中周波を新しく採用。表情筋のトレーニング実感は約30%アップ。リフト実感がさらに向上しました。

 

●YA-MAN TOKYO JAPAN/メディリフト アイ  販売価格:税込30,800円 
 繊細な構造ゆえ攻めのケアが難しかった目もとへアプローチする目もと用ウェアラブルEMS美顔器。目もとの美しさを引き上げる、「目ヂカラ筋Ⓡ*4ケア」という発想で、強く美しい目もとの鍵「眼輪筋」「側頭筋」にアプローチします。約40℃のヒーター機能付きで、心地よい温感も。

 

●YA-MAN TOKYO JAPAN/メディリフト ネック  販売価格:税込31,900円 
 これまでケアが難しいとされ、かつ年齢サインが出やすい首もとにアプローチ。すっきりとしたフェイスライン、首もとに導くポイントでもある「胸鎖乳突筋」をケアすることで、美しい顔立ちに導きます。

 

■『表情筋研究所』ついて

 専門メーカーとして様々な美容機器を開発する中でヤーマンが培ってきた「表情筋研究」をベースに、様々な分野の専門家の皆様と共にあらゆる角度から「表情」および「表情筋」を科学的に究明し、お顔の印象を左右する「表情筋」への理解を深めていただくための情報をお届けしてま
いります。

『表情筋研究所』公式サイト:https://www.hyojo-science.com/

 

*1 使用時間 
*2 電気刺激を筋肉に伝え、筋肉を動かすこと。
*3 美容機器の装着によって物理的に肌を持ち上げること/美容成分により肌にハリを与えること
*4 目もとの印象を大きく左右する眼輪筋と側頭筋の総称を指した造語

詳細はPDFをご覧ください。
PDF:「メディリフト」シリーズ新CM公開

※発表日現在の情報となります。最新の情報と異なる場合がございますのでご了承ください。

コメントは受け付けていません。