進化し続けるRF美顔器シリーズに、新たな独自テクノロジーを搭載した最上位モデル登場。「フォトプラス プレステージ SS」

2019年8月1日

累計出荷台数150万台突破※1
進化し続けるRF美顔器シリーズに、新たな独自テクノロジーを搭載した最上位モデル登場。


「フォトプラス プレステージ SS」

8月1日(木)よりビックカメラ(一部店舗除く)、一部の空港型免税店にて新発売
ヤーマン直営店、ヤーマン公式通販サイト『ヤーマンオンラインストア』でも順次発売予定

ヤーマン株式会社(代表取締役社長:山﨑貴三代、所在地:東京都江東区)は、累計出荷台数150万台を突破※1したRF美顔器シリーズより、美容成分の浸透効率を飛躍的に向上させる独自技術「DYHP」を新たに搭載した『フォトプラス プレステージSS』 を8月1日(木)よりビックカメラ(一部店舗除く)、一部の空港型免税店にて新発売いたします。
ヤーマン直営店、ヤーマン公式通販サイト『ヤーマンオンラインストア』でも順次発売予定です。

※1 2013年10月~2019年4月末までのRF美顔器シリーズ累計出荷台数(当社調べ)

■ヤーマンのRF美顔器シリーズのご紹介

肌を深部※2まで温め美しさを引き出すRF(ラジオ波)を、より効率的に肌へ届ける独自技術「RFリフトテクノロジー」を搭載した、当社の人気美顔器シリーズ。RF熱をより広範囲に均一に伝えることができる独自開発の「二重リング電極」から、エステサロンでも採用される周波数のRFを出力。業務用美容機器の開発も手掛ける当社の技術と知見が、ホームケアに確かな手ごたえをもたらします。


■新たに搭載した独自技術「DYHP(Dynamic Hyper Pulse)」のご紹介

「エレクトロポレーション」という技術は、電気の力で角質層に擬似的に孔を作ることで、分子の大きな美容成分を浸透※2しやすくする技術ですが、実際には孔に成分を「押し込む」力がなければ導入効果につながりにくいと言われています。当社が新たに開発した浸透技術「DYHP」は、ハイパーパルスと特殊なEMSによって、肌を一時的にゆるめて高分子成分が浸透※2しやすい環境をつくり、同時にイオン導入を併用することで美容成分を肌へ引き込むため、浸透※2効率を飛躍的に高めることが期待されます。


■『フォトプラス プレステージSS』のご紹介



フォトプラス プレステージSS本体
左:クリーンモード(RF、高周波EMS、イオン導出、赤色LED、振動)
中:モイストモード(RF、DYHP、橙色LED、赤色LED、振動)
右:クールモード(青色LED、振動)


エステサロンでも採用される3MHzのRFを採用
 これまでの当社のRF美顔器シリーズで主に採用していた1MHzよりもさらに高周波帯の3MHzを採用し、効率的に肌を深部※2まで温めます。

専用ヘッドによる温感アイケア機能搭載
 3MHzのRF、EMS、マイクロカレントを出力するアイケアヘッドを搭載。様々なお悩みがあらわれがちな目もとを心地よく温めてケア。

10の機能を4つのモードに最適プログラミング。1台で複合的な肌悩みに対応
 RFによる深部※2加温、イオン導出による毛穴汚れのクレンジング、DYHPによるうるおい導入※2、高周波EMSによる表情筋の刺激、マイクロカレント、LEDによる光ケア(橙色、赤色、青色)、冷却、振動まで網羅し、「クリーン」「モイスト」「アイ」「クール」の4つのモードにプログラミング。シンプルな使い勝手で高いパフォーマンスを叶えます。

            


※2 角質層まで

《製品概要》
 ■製品名:フォトプラス プレステージSS
 ■価格:150,000円(税抜)
 ■発売日:2019年8月1日(木)
 ■販路:ビックカメラ(一部店舗除く)、一部の空港型免税店にて新発売。
  ヤーマン直営店、ヤーマン公式通販サイト『ヤーマンオンラインストア』でも順次発売予定
 ■型番:M-21
 ■外形寸法:本体 約W50xD65×H185(mm)
 ■質量:本体 約230g(コットンストッパー付き)
 ■付属品:コットンストッパー、ACアダプター


※ 発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がございますのでご了承ください。

コメントは受け付けていません。